スポンサーリンク

【エックスサーバー】ドメイン取得方法から設定まで図説で詳しく紹介

ブログを始めよう!
スポンサーリンク

「 ワードプレスで副業ブログを作りたい 」

「 新しい特化サイトを作りたい 」

「 ドメインを移転したい 」

そんなあなたにドメインの新規取得からワードプレスのインストールまでを3部構成でお伝えしていきます。



*当サイトではレンタルサーバーにエックスサーバー を推奨しています。

そのため手順は全てエックスサーバーに準じます。


エックスサーバーでドメインの新規取得

まずはエックスサーバー にアクセスします。

上のタブから【 お申込み 】→【  ドメイン取得フォーム 】をクリック。

画像のページへ飛んだら赤枠内の検索窓に希望するドメイン名を入力します。


取得するドメインの選択と注意点

ドメインの検索結果が表示されました。

利用不可のドメインは赤く色づいています。

色のついていないドメインを選んで左側のチェックボックスをクリック。


ドメインの価格に騙されないように!

上記の画面で表示されている価格は「 新規取得時の金額 」です。

契約更新時には値段が大きく変わるので確認しておきましょう。


エックスサーバーにログイン

ドメインの選択をしたらエックスサーバーにログインします。

*レンタルサーバーとドメイン取得が同じサイトで行える方が管理が楽なので揃えておくことをオススメします。


支払い方法の選択

ログインしたら支払い方法を選択します。

支払いはクレジットカードがおすすめ。

5%還元や更新時にも便利なので用意しておきましょう。


内容確認と利用規約の同意

登録情報と支払い情報の確認をおこないましょう。

問題がなければ利用規約を確認のうえ【 同意する 】にチェックを入れて申し込みをします。

これでドメインの取得は完了です。

続いて環境設定をしていきます。


ネームサーバーの設定

新規ドメイン取得の申し込みが完了したらエックスサーバー にログインします。


ログインすると画像のように契約内容の一覧が表示されます。

先ほど取得したドメインの横に表示されている【 ドメインパネル 】をクリック。


ネームサーバー情報を変更

ドメインパネルを開いたら下の方に【 ネームサーバー情報 】があるので、右側の【 設定変更 】をクリック。


設定変更画面の一番上にある【 Xserverで利用する 】にチェックをいれましょう。

チェックを入れたら【 ホームサーバーの変更 】をクリックして確定させれば完了です。


ドメインの取得完了!

以上でドメインの取得してレンタルサーバーとの紐づけが完了です。

このあとはドメインの設定にうつっていきます。

設定をするのが【 Xserverアカウント 】から【 サーバーパネル 】に変わります。

再度エックスサーバー のトップに移動して、サーバーパネルにログインしなおしてください。

後半へ続く!

具体的な手順に関しては後半に続くのでここで一度休憩をはさんでもOK。

お疲れさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました