スポンサーリンク

【初心者向け】エックスサーバー×ワードプレス|インストール方法

ブログを始めよう!
スポンサーリンク

【 初心者向け 】新規ドメイン取得~ワードプレスのインストールまで第3弾。


1.ドメインの取得方法

2.エックスサーバーにドメインを設定

3.ドメインにワードプレスをインストール(←今ここ)


前回までで新規ドメインの取得からサーバーへの連携まで完了しました。

今回は取得したドメインにワードプレスをインストール、そしてブログを始めるまでに必要な初期設定の手順をお伝えします。

初心者向けに画像多めで解説しているのでゆっくり作業を進めていきましょう。


ワードプレスのインストール

エックスサーバー ワードプレス 初心者 インストール方法1

エックスサーバー の【 サーバーパネル 】にログインします。

画面左下の【 WordPress簡単インストール 】をクリック。


ブログの管理者情報を入力

エックスサーバー ワードプレス 初心者 インストール方法2

一番上の赤枠部分のタブに切り替えます。

まずはサイトURLがワードプレスをインストールしたいドメインであることを確認してください。


次に青枠内のブログ管理者情報を入力しましょう。

ここの内容はほとんどがあとからも変更できるので深く考えなくても大丈夫でしょう。

*ユーザー名だけはあとから変更ができません。


インストール前に要確認!

エックスサーバー ワードプレス 初心者 インストール方法3

ここで内容の確認をして問題がなければ【 インストールする 】をクリック。


複数サイトを運営している場合

新しいドメインではなく今まで書いてきたワードプレス(URL)にインストールすると白紙で上書きされることになってデータが消えます。

複数サイト運営者は慎重に確認作業をしましょう!


ワードプレスのインストール完了

もう一度エックスサーバー の【 サーバーパネル 】にログインして【 WordPress簡単インストール 】を開きます。

【 インストール済みWordPress一覧 】のタブに先ほどインストールした内容が反映されていればOK。

赤枠内の【 管理画面URL 】からログインしてワードプレス側の設定を行います。


ワードプレス初期設定 – サイトアドレスの変更

エックスサーバー ワードプレス 初心者 インストール方法6

最後にワードプレス側のSSL設定をやっていきます。

先ほどと同じように画面左側の【 設定 】から【 一般 】をクリック。


赤枠内の【 WordPressアドレス 】と【 サイトアドレス 】を変更します。

【 http:// 】の部分を【 https:// 】と書き換えるだけです。

*下記画像参照


エックスサーバー ワードプレス 初心者 インストール方法7

書き換えができたら【 変更を保存 】をクリック。


パーマリンクの設定

エックスサーバー ワードプレス 初心者 インストール方法4


パーマリンクの設定は必ず最初にやっておきましょう。

記事が増えてから設定を変更するとあとあとかなり面倒なことになります。


\詳しくはこちら/

パーマリンクの設定方法【ワードプレス初心者向け】
ワードプレスを開設したら最初に設定しておきたいのがパーマリンク。パーマリンクは設定が遅れるほどあとから大変な思いをするので理解は後回しにしてもサクサク設定しよう!今回はワードプレス初心者向けに設定方法を詳しくお伝えしていきます。


これで新規ドメイン取得からワードプレスのインストールまで完了です。

お疲れ様でした!


コメント

タイトルとURLをコピーしました